WiMAXでパケット代を節約

ディスクトップパソコン、ノートパソコン、スマホ、携帯電話、タブレット、ポータブルゲーム機などなど、インターネットの接続には、それぞれのご家庭でいろいろな方法で利用されていることと思います。
家庭ではADSLや光回線のブロードバンド代、個人ではiPhoneやiPadを使うために携帯電話会社にパケット代と月々のインターネット料金を考えると結構な金額を毎月払っているとのではないでしょうか。
最近では、どの家庭でも節約ブームで光熱費などと共にインタ-ネット代を削減しようと見直されているようです。
そのような節約をお考えのご家庭には、UQ WiMAXがとてもおすすめです。
UQ WiMAXは、コンパクトで持ち運びが楽なワイヤレスインターネット通信機です。
wimax端末ルータ
携帯電話のようにワイヤレスで基地局から電波を端末ルータで受信してパソコンやスマホとWiFi通信にてネットが楽しめる仕組みになっています。
このUQ WiMAXの端末ルーター1台でパソコンのほかスマホやiPadなど周辺のモバイル機器と最高8台まで同時に接続が可能です。
UQ WiMAXの端末ルーターは非常にコンパクトで持ち運びやすいので、家でも外でも気軽にネットが楽しめます。
ですから、もし家の中で使うのなら家庭用のブロードバンドがいらなくなります。
それに、スマホもUQ WiMAXでパケット通信ができるので端末ルーターを持ち歩けばスマホのパケット代も不要になります。スマホは通信設定を切っておけばパケット代がかからなくなります。ただし、メールがリアルタイムに使えなくなるなど、もしスマホのパケット代を解約するのが不安な方は、スマホを最低の定額プランにしておけば万が一のときでも安心です。
UQ WiMAXは、月額3880円でパケットし放題、それに通信制限もないので、他社のように使いすぎて月末に制限がかかるということありません。
面倒な回線工事もありませんのでスマホのように簡単にネットが始められます。
また、もし1台ではいろいろと不都合だというのであれば、UQ WiMAXでは2台目の月額が2480円と安くなる「ファミ得プラン」もあります。
ということで、WiMAXがあれば今お使いの家庭用ブロードバンドが不要になり、スマホのパケット代も減るので月々のネット代がかなり安くなると思います。
特にスマホの使い放題のパケット代って結構高いですよね。
ですからインターネット通信をUQ WiMAXでひとまとめにしてしまえば家計もきっと楽になると思います。
一度ぜひご家庭のインターネット代を計算してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: wimax タグ: , , パーマリンク

コメントを残す