WiMAXはどこで買える?

家だけでなく外でも手軽にインターネットが使えるWiMAX。

配線工事も不要なので、契約して商品が届いたらすぐに使えるので便利です。

モバイルルーターを持ち運べばエリアないならどこでも使えるので
出張や外出時にパソコンを持っていけば必要な場所でインターネットに繋ぐことができます。

また、引越しのときにも面倒がありません。

普通は引越しをしたら新たにインターネットを契約して、
尚且つ、回線工事を申し込まなければなりませんが、
WiMAXなら、この面倒が一切不要です。

契約して1~2日で商品(ルーター)が届きますし、
届いたその日から使えるので面倒がありません。

電源を入れて起動すればすぐに使えます。

Wi-Fi通信でつながるので、パソコンだけでなくスマホやタブレットも同時に使えるのも便利です。

そんな便利なWiMAXですが、どこで買えるのでしょう?

WiMAXを購入する方法はどうしたら良いのでしょう?

WiMAXを購入するにはインターネットと家電量販店で申し込む方法があります。

インターネットからの注文は、サービス提供元の「UQ WiMAX」または各プロバイダーとなります。

各プロバイダーとはUQから回線を借り受けている通信事業者で、
ビッグローブやニフティ、ソネットといった会社があります。

各社でサービスやキャンペーン内容が違いますのでよく調べてから契約しましょう。

そして、家電量販店でも申し込みができますが、契約先は上記のようなプロバイダーになります。
家電量販店を経由して申し込むため、ネットが苦手な人でも安心して契約できます。

ようするに、契約先は各社プロバイダーですが、自分でネットから注文するか、家電量販店から注文するかの違いです。

ネットからWiMAXを購入する方法が紹介されているサイトもありますので参考にしてみると良いと思います。

WiMAX2+購入方法ガイド

これからWiMAXを始める人は、契約先となるプロバイダーがたくさんあって迷うと思います。

月額料金や機種代、そしてキャッシュバックの有無など、いろいろな条件の違いがありますので注意深く比較してみることをお勧めします。

そして、WiMAXには通信プランも2種類ありますので、その点も比べてみましょう。

月間7GB制限の通常プランと、使いたい放題できるギガ放題があります。

各プロバイダーで料金プランも価格が少しずつ違っていますのでよく検討しましょう。

通常はどこも2年縛りなので、2年間の総額でどこが一番やすいのか比べるのも良いですし、また、キャッシュバックの多さなどでどこがオトクなのかを比べるのも良いのではないでしょうか。

WiMAXを購入する前に、慌てずにじっくりと検討するようにしましょう。

 

 

 

カテゴリー: wimax, WiMAX2+ パーマリンク